甘くてトロトロなのに女性に嬉しい効能いっぱい!安納芋はいいことづくし!

甘みとコクがあって、クリームのような食感が楽しめる種子島産の「安納芋」が今、旬を迎えています。今年初めて種子島産の安納芋を自宅で焼いて食べた私ですが、その美味しさに今ではスーパーで安納芋を見つけると思わず手にとってしまうほどハマっています。

前回も安納芋の美味しさをご紹介しました。その時の記事はこちら

甘くてトロトロ。焼き芋にぴったりの「安納芋」の魅力をご紹介します

甘いくてクリーミーとは言っても、安納芋はれっきとした野菜。食べることで女性に嬉しい効能もたっぷり含まれているのです。そんな安納芋の美味しい食べ方や由来をご紹介しましょう。

焼き芋にすると「蜜芋」と呼ばれる所以がよくわかる

安納芋はサツマイモに比べて小粒で丸い形をしたものが多く見られます。生の状態では糖度16度程で、加熱すると40度近くにまで上がるそうです!この糖分の甘みがあるため、小さくても満足のいく食べ応えがあるのがポイントです。

また、焼いた安納芋のクリーミーなコクの秘密は、他のさつまいもと比べてショ糖(家庭で使われる砂糖と同じ成分)が多く含まれているからで、繊維が少なくしっとりとした食感は、オクラや山芋などに含まれている多糖類がたくさん含まれているからなのです。

写真で比べてみましょう。下の写真は加熱前の安納芋。切り口がすでに赤味のある黄色をしています。安納芋は採れたてがおいしいとは限らず、2~3ヶ月貯蔵して、余分な水分を逃がしてからのほうが甘みが増すのだとか。そのため旬の時期は長く、10月から1月頃まで楽しむことが可能なのです。

加熱後の安納芋は実の色が一気に黄色くなり、濃厚な香りが漂います。割ってみるとわかるのですが、本当に繊維質が少なくて食べやすいです。焼き時間を長くするほどクリームのような状態になってくるので、柔らかめがお好きな方は長めに、ホクホク感を味わいたい方は短めに焼くのがポイントです。

「芋が嫌いな女性はいない」は、女性に嬉しい効能があるから!

「女性はサツマイモが好き」や、「女性に芋嫌いはいない」などと昔から言われていますが、安納芋を始め、サツマイモには女性に嬉しい効能が多いため、女性は気づかないうちにサツマイモを欲しているのかもしれませんね。

女性に嬉しい効能:ビタミン類が豊富

たくさんのビタミンが含まれている安納芋ですが、中でも美肌効果の高いと言われている「ビタミンC」が大量に含まれています。100gあたり29mgと、これは、りんごやレタスのおよそ5倍ものビタミンCに匹敵するもの!しかも、芋類のビタミンCはでんぷんによりコーティングされているため、加熱してもビタミンが破壊されにくいという特色があるのです。

他にも、皮膚や粘膜の改善や維持に必要なビタミンB類や、抗酸化作用があってアンチエイジング効果の高いビタミンEなども含まれています。

女性に嬉しい効能:カリウムが豊富

1日の終わりには足がパンパンになったり、靴下の跡が消えなくなったりと、女性にとって大きな悩みの種である「むくみ」は、体に溜まった水分がうまく排出されないために起こるものです。安納芋には、水分の排出をつかさどる「カリウム」が豊富に含まれており、体内の塩分量を調節して「むくみ」解消にぴったりなのです。

女性に嬉しい効能:食物繊維が豊富

芋類を嫌いな女性が少ない理由は、芋類の持つ豊富な食物繊維にあるのかもしれませんね。安納芋は、便秘解消には最適な食材です。お腹がスッキリして、美肌やダイエット効果も期待できますね。

加熱時間の調整がおいしく食べるコツ!

安納芋を味わうには、とにかくじっくりと加熱することです。オーブンやトースターなどでゆっくり時間をかけて加熱すると、蜜が出てねっとり甘く、クリーミーさが増してきます。どの場合もアルミホイルなどで安納芋を包むことはせず、そのまま直に焼いていきます。こうすることで皮にも焦げ目がついて美味しくなります。

【オーブンで焼く場合】
1.オーブンを190℃に予熱する
2.鉄板にクッキングシートを敷き、そのまま芋と芋の間にすきまを空けて並べる
3.オーブンの上段に入れ、190℃で約90分焼く
4.触って実が柔らかくなっていたら完成

【トースターで焼く場合】
1.そのままトースターに入れ、コロコロ回しながら全面が焼けるように15分ほど焼いく
2.さわってみて皮がフカフカとしていたら中まで焼けている合図
3.そのまま放置し、余熱で焼くとさらに甘みが増す

【電子レンジ(2個の場合)の場合】
1.レンジに入れ、強火(500〜600W)で1〜2分加熱する
2.その後、解凍モードか弱火(150〜200W)で10〜15分加熱
3.途中で触ってみて、実が硬いようなら続けて数分加熱してみる。柔らかくなったら出来上がり

その他にも蒸したり、煮たりももちろん楽しめますので、お好きな調理方法でお楽しみください。

ぜひこの機会に安納芋をお試しください

今回ご紹介する安納芋は、種子島の中でも安納芋栽培に適していると言われる、ミネラル豊富な土壌で有名な安納地区のもの。土壌作りからひとつひとつ手作業で、愛情込めて育てたお芋をゆっくりと熟成させた一品です。

蜜がしたたる、ねっとりとした濃厚な甘さと、しっとりプリンのような、なめらかな食感をお楽しみください。カロリーはごはんと同じくらいですが、お米と違うところは、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富というところ。甘いスイーツを食べるよりも、天然の甘みのある安納芋は、ダイエットや美しいカラダづくりをめざす女性のおやつにもにピッタリです!

11月から2サイズ展開で販売もスタートしています!

❶ご家族みんなで長く楽しめる→安納芋5キロセット
❷ご贈答にも最適な→食べきり安納芋2キロセット

の販売も開始いたしました。大きいサイズは大家族や、長い期間安納芋を楽しみたい方へ、小さいサイズは少人数で楽しんだり、安納芋が初めてな方にお試し用として。少し時間が経つほど甘みが増すと言われる安納芋。旬は10月から1月頃までと長いので、今からクリスマス〜年末年始なども安納芋を楽しんでいただけます。食べたら絶対「おいしい!」の言葉が出ること間違いない安納芋。ぜひご賞味ください!

この記事をかいた人

インフルエンザの流行シーズン中ですが、先日やっとワクチンの接種をしてきました。毎年、家族の誰かがインフルエンザにかかっても、自分はかからずに過ごせたのは、きっとワクチンのおかげ。加えて普段から体を冷やさないように気をつけているのが良いのかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です