忙しい年末だから。 手早く作れて美味しいトーストを食べましょう!

年末には、終わらせなければならないことがとても多く、気持ちばかり焦ってしまいます。あれも片付けなくては、これも片付けなくてはと朝昼の食事はゆっくり時間が取れません。

そんな時には簡単に作れて、しっかりお腹がいっぱいになる「アレンジトースト」を作ってみませんか?

食パンを焼くだけではなく、上にいろいろな食材をトッピングして楽しみながら食べることはアレンジトーストと呼ばれ、今ではSNSなどでその種類は限りなく紹介されています。

見出しの写真のようにブロッコリーをクリスマスツリーに見立てて飾ることもできます。簡単にできてすぐに食べられるおすすめのトーストをご紹介します。

 

 

アレンジトーストに適した食パンの厚さは?

パンには色々な厚さがあり、人それぞれ好みもあるでしょう。

今回何種類かのトーストを試してみたところ、5枚切りの厚さがトッピングを乗せても崩れず、サクッとした歯ごたえを楽しむのにも良い厚さのようです。

トッピングには野菜やチーズをしっかりと乗せるため、薄すぎると食べにくいので気をつけましょう。

チーズや野菜などのトッピングを乗せて焼く場合は、いきなり高温で焼いてしまうとパンの中まで火が通る前に焦げてしまうこともあります。焼き始めたら目を離さず焦げ具合をチェックしてみてください。

 

 

おすすめトースト5選

実際に試してみて美味しかったトーストをご紹介します。

これ以外にも組み合わせ次第でアレンジはいくらでも膨らむので、自分好みの具材を使って試してみてくださいね。

 

◆バナナとカラメルソースのシナモンシュガーのせ

砂糖大さじ2と水大さじ1を焦がさないように鍋で煮詰め、カラメルソースのような褐色になったら火を止め、バターとバナナを入れます。

トーストの上にバナナを並べ、カラメルソースをかけてシナモンシュガーを振ります。バナナが1本丸ごと乗っているので、トーストと一緒に食べられてボリュームもあります。

甘いのが苦手な方はカラメルソース無しでも美味しくいただけます。

 

◆アボカドチーズ

今回試したものの中で一番気に入ったのがこのトーストです。

スライスしたアボカド1個分を綺麗に並べ、上にチーズを満遍なく乗せます。アボカドの使い道がサラダ位しか思いつかなかった我が家では画期的な美味しさでした。コクのあるアボカドと、チーズがぴったりマッチします。

チーズの上に黒胡椒やレモンの絞り汁をかけると、大人の味になります。

 

◆カレー味ツナとコーンのチーズ乗せ

ツナ缶1個、カレー粉大さじ2〜3、マヨネーズ大さじ1〜2を混ぜ合わせます。

チーズを乗せることでカレーの辛味がマイルドになるので、辛いのがお好きな方はもう少し多めにしても良いかもしれません。コーンもトッピングしてボリュームのあるトーストになりました。

子どもにも大人にも人気のトーストです。

 

◆明太マヨトースト

明太子をパン全体に広げ、その上にマヨネーズを乗せただけのシンプルなトースト。明太子の辛味と塩味にマヨネーズが加わることでマイルドになり食べやすくなります。

ただし明太子だけでは塩味が強いので、茹でたポテトやブロッコリーなどを一緒に乗せてもボリュームが出て美味しいのではと思いました。

 

◆あんこバタートースト

トーストにあんこって合うのだろうか?と半信半疑でしたが、SNSでも話題になっているので挑戦してみました。

用意するのはつぶあんとバターのみ。初めに切り込みを入れたトーストをこんがりと焼き、その上につぶあん(今回はチューブに入ったつぶあんを使用しました)とバターを乗せるだけ。

温かいトーストの上で、つぶあんの甘さととバターの塩味が溶けていき、ちょうど良い甘さになるのです。

トーストだけどお菓子のような感覚。ちょっとしたおやつの時間にも良いメニューです。

 

 

ビタミン補給も忘れずに

トーストを「ご飯」と同じと考えると、トッピングは「おかず」になります。

ご飯よりパンの方が早くお腹が空くということはありませんか?それはパンの方が噛む回数が少なく、飲み込みやすいので、腹持ちがご飯に比べてよくないのです。

その分トッピングに工夫をし、たんぱく質であるチーズや野菜のビタミンなどを乗せることでビタミンやミネラル分を一緒に取りこむことができます。

忙しい日々の中で、毎日凝ったトッピングを考えるのは大変なので、トッピングの材料になりそうな野菜やチーズ、ツナ、コーンなどは小さめに切って保存容器などに入れておくとさらに時間の短縮になります。

トーストと一緒に今の時期美味しくなっているみかんやりんごを食べるのも良いですね。冬が旬の果物にはビタミンCなどの栄養価が豊富で、風邪の予防、免疫力アップなどの効果もあります。

特に柑橘類は皮をむくだけですぐに食べることが出来るので、忙しい朝の食事に一緒に食べるのにおすすめです。

12月もあとわずか。これからがラストスパートで忙しくなる時期ですね。手早く用意できて、きちんと美味しいアレンジトーストは忙しい毎日の食事にに少し余裕を与えてくれそうです。

この記事をかいた人

手には年齢が出やすいとは本当ですね。指の太さはこれ以上変えられなくても、肌表面だけはいつも潤わせておきたい。そう思い、化粧水を塗った後でハンドクリームを塗ることを習慣にしています。水仕事続きでも、ひび割れや手荒れ知らず。いい感じです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です