身体の中からキレイに~デトックスのススメ

こんにちは、Dr.Mariです。

 

今日は「デトックス」についてお話したいと思います。

最近話題の「デトックス」

皆さんは何か気を付けていることはありますか?

 

 

デトックスをする意味

デトックスは「detoxification」の略で「detox」と表記されます。

日本語に訳すと「排毒」「毒だし」です。

 

デトックスは体内で不必要になった物質や有害物質を身体の外に出し、身体の中をキレイに保つために生まれつき備わっている能力でもあります。

 

通常は便から75%、尿から25%、汗から3%、爪から1%、毛髪から1%の割合で排出される仕組みになっています。

75%が便から排出されるということは、腸の状態を整えて毎日しっかりとトイレで「出す」ことがとっても大切。

 

女性は特に便秘がちな人が多いので、注意が必要です!

腸の働きとは

腸は不要なものを出すという役割の他にも、消化・吸収・免疫・解毒・合成・浄血などたくさんの大切な役割をになっているので、「健康になろう!」とか「いつまでも若々しくいたい」とか思う方には要チェックな器官です。

最近は「腸活」など腸の健康を色々と気を付けられている方も多くいらっしゃいますね。

しかし、腸の健康は大丈夫!と言われる方でも、日ごろから色々と気を付けてる方でも、

現代社会は排毒が難しい状況になっています。

 

身体に溜まっていく毒素の種類としては、様々なものがあります。

例えば、食品に含まれる添加物(保存料、人工甘味料、着色料、乳化剤、残留農薬など)、水道水にも含まれる鉛、皆さんが普段吸っている空気にも大気汚染物質が含まれています。

 

このように考えていくとちょっと怖くなってしまいます。

自分や大切な自分の家族、友人は大丈夫かなと。

 

こういった毒素を放っておくと様々な不調の原因になるとされています。

例えば、

  • 手足がむくみやすい
  • 風邪を良く引く
  • 冷え性である
  • 喜怒哀楽が激しい
  • 口臭や体臭がきついと指摘される
  • シワやシミができた
  • 肌荒れ・乾燥しやすい
  • 便秘が続いている

などなど。

こんな症状がある方はデトックスをおすすめします。

 

身体にもたらす変化

皆さんも定期的にお部屋のお掃除をされますよね。

デトックスも身体の中のお掃除をするような感覚で定期的に行ってあげことが大切。

デトックスを行うと身体の血液循環が良くなります。

血液の循環が良くなると、新陳代謝が促進され、冷え性やむくみなど女性には辛い症状も解消されてきます。

デトックスに興味がある!という方は良かったらメッセージなどください!

生活環境に合わせたデトックス方法をお伝えできますので。

 

それでは、今日も素敵な一日をお過ごしください!

 

この記事をかいた人

井手 真里
「本来の自分の力を発揮して生きる人を創出し、人と社会と自然が調和した未来を創造する」という理念の元に、新しい形の歯科クリニックの経営、現代人には必須のストレスコントロールレッスン、女性のためのシンプル心理学セミナー、医療者のためのコミュニケーション研修、予防医学の啓蒙活動など様々な活動を行う。広島大学歯学部卒業後、歯科医師として診療を行うかたわら心理学(アドラー心理学、カウンセリング技法、交流分析、発達心理学、催眠療法など)、東洋哲学、分子整合栄養療法、リンパセラピーなどを学ぶ。心と身体の両方からアプローチすることで、病気の治療だけでなく、ストレスの軽減など現状をプラスの方向に変化させていく診療スタイルをとる。プライベートでは一児の母、家族で旅行に行くのが何よりも楽しみなアラフォー女性。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

井手 真里

「本来の自分の力を発揮して生きる人を創出し、人と社会と自然が調和した未来を創造する」という理念の元に、新しい形の歯科クリニックの経営、現代人には必須のストレスコントロールレッスン、女性のためのシンプル心理学セミナー、医療者のためのコミュニケーション研修、予防医学の啓蒙活動など様々な活動を行う。広島大学歯学部卒業後、歯科医師として診療を行うかたわら心理学(アドラー心理学、カウンセリング技法、交流分析、発達心理学、催眠療法など)、東洋哲学、分子整合栄養療法、リンパセラピーなどを学ぶ。心と身体の両方からアプローチすることで、病気の治療だけでなく、ストレスの軽減など現状をプラスの方向に変化させていく診療スタイルをとる。プライベートでは一児の母、家族で旅行に行くのが何よりも楽しみなアラフォー女性。