からだホカホカ〜りんごスムージーのホットドリンク

体の中からじんわりと
温まり、おなかにも優しい
ホットドリンク

ちょっと風邪っぽいな…というときにぜひ召し上がっていただきたい簡単レシピ♪

主な食材の栄養素と期待できる効果

食材 栄養素 期待できる働き
りんご

 

 

 

 

 

 

 

 

カリウム むくみ防止、血圧低下
ビタミンC 感染症予防、抗酸化作用、美肌
ビタミンE 冷え性改善、体を温める、血行促進
ポリフェノール 抗酸化作用、血行促進、冷え性改善
クエン酸/リンゴ酸 疲労回復
食物繊維 便秘改善、デトックス
生姜 ショウガオール 冷え性改善、体を温める、血行促進
マヌカハニー メチルグリオキサール 抗菌作用、抗ウイルス作用
オメガ3系オイル EPA/DHA 血行促進、血液サラサラ、頭脳明晰
カルダモン 発汗、咳止め、消化補助

カロリー:1人当たり180kcal

 

材料       分量:2~4人分

りんご 1個(250g)
豆乳 1カップ(200ml)
マヌカハニー 大さじ2
※マヌカハニーがない場合はハチミツでOK
すりおろし生姜 大さじ1
※生姜をすりおろしてもOK
オイル 小さじ1(アマニ油、エゴマ油など)
スパイス 適量(ジンジャー、カルダモン、シナモンなど)

 

作り方

  1. りんごの皮をよく洗います。
    飾り用にスライスしたものを数枚取り分けておき、あとはミキサーにかけやすい大きさに切ります。
    皮ごと使用しますが、気になる方は皮を剥いてもかまいません。
  2. りんご、豆乳、マヌカハニー、すりおろし生姜をミキサーにかけます。
    バーミックスでもOKです。
  3. スムージーになったら鍋に移し、粉末のカルダモンをひとつまみ入れて、50℃くらいになるまで温めます。
  4. カップに注ぎ、飾り用に取り分けておいたりんごのスライスを入れ、オイルを静かに注ぎます。

ひとことおいしくなるコツ

  • これからりんごの時期を迎えます。
    出回る時期の早い品種から、春先まで、様々な品種が出てきますので、それぞれ味わってみてくださいね。
  • 今年は風邪やインフルエンザの流行が例年より早くなりそうです。
    気温が下がってきて昼夜の寒暖差も大きくなると、咳が出たり、喉が痛くなったりしますね。
    そんな時に召し上がっていただきたいホットドリンクです。
  • 抗菌作用のあるマヌカハニーは万能食材です。
    ぜひ、当店でお買い求めください。
  • 血行促進のためにオメガ3系オイルを最後にトッピングしてます。
    これはオメガ3系オイルは熱に弱いため、召し上がる直前にトッピングしてくださいね。

 

この記事をかいた人

レシピ提供者プロフィール

椎名 由起子

椎名 由起子

“食べることは一生もの”との想いから短大で食物栄養を学び、栄養士資格を取得する。
卒業後は、大手食品メーカー、ガス会社を経て、現在は栄養士として働いている。
2007年より毎月レシピを配信し、料理教室や栄養相談も行っている。
日々の食生活を大切にし、旬の食材や日本古来の文化を取り入れ、
家にあるお馴染みの調味料で作る料理やお弁当は栄養豊かで、カラダの調子が整うと定評がある。簡単で美味しいレシピが大好評!
2016年食生活アドバイザー取得。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

レシピ提供者プロフィール

椎名 由起子

椎名 由起子

“食べることは一生もの”との想いから短大で食物栄養を学び、栄養士資格を取得する。
卒業後は、大手食品メーカー、ガス会社を経て、現在は栄養士として働いている。
2007年より毎月レシピを配信し、料理教室や栄養相談も行っている。
日々の食生活を大切にし、旬の食材や日本古来の文化を取り入れ、
家にあるお馴染みの調味料で作る料理やお弁当は栄養豊かで、カラダの調子が整うと定評がある。簡単で美味しいレシピが大好評!
2016年食生活アドバイザー取得。