~クリスマスパーティの持ち寄りにぴったり~ りんごと甘酒の蒸しパン

旬の果物“リンゴ”と甘酒で作る優しい甘さの蒸しパンで冷えないからだと風邪予防のできるおやつです!

寒い時期に、寒い地域で収穫できる“リンゴ”は冷え性の方でも安心して食べられる果物です

 

主な食材の栄養素と期待できる効果

食材 栄養素 期待できる働き
りんご カリウム むくみ予防、デトックス
ペクチン(食物繊維) 便秘予防
ビタミンC 美肌、風邪予防、免疫力アップ
ポリフェノール 血液サラサラ、血圧安定、アンチエイジング
甘酒 補酵素類 新陳代謝の活性化、老化防止、精神安定、免疫力アップ
コウジ酸 美肌効果、シミ防止
ブドウ糖、ビタミンB 疲労回復、滋養強壮

カロリー:1個当たり160kcal

 

材料(直径7センチ×6個)

りんご 1/2個
はちみつ 小さじ1
レモン汁 小さじ1
ホットケーキミックス 150g
豆乳 100ml
1個
甘酒 大さじ2
甘酒の作り方はこちら
大さじ2

 

作り方

1.リンゴを1センチ角に切り、はちみつとレモン汁につけておきます(15分程度)。

2.ボウルに卵を解きほぐし、甘酒、豆乳の順によく混ぜ合わせます。

混ざったらホットケーキミックスを入れてさっくりと混ぜます(縦に切るように)。

1.の漬け汁と油を加えて混ぜます(横に切るように)。

3.切ったリンゴを半分くらい生地に混ぜます。残り半分は飾り用です。

4.シリコンカップやマフィンカップなどに生地を入れ、飾り用のリンゴを刺すようにのせます。

5.沸騰した蒸し器に入れて、濡れ布巾をかぶせてから蓋をし、強火で13~15分蒸します。

 

ひとことおいしくなるコツ

  • リンゴのおいしい季節です。
    皮の色を綺麗に出すには「紅玉」を使いましょう。
    他の品種でも美味しくできます。
  • 砂糖ではなく甘酒を使用することで優しい甘さに仕上がります。
  • リンゴは温める事によって、ペクチンが活性化し効果が上がります。
    またポリフェノールの吸収率も上がるので抗酸化力がアップします。
  • リンゴに含まれるビタミンCは酸化型ビタミンCのため、加熱しても壊れにくく残ります。

この記事をかいた人

椎名 由起子
“食べることは一生もの”との想いから短大で食物栄養を学び、栄養士資格を取得する。卒業後は、大手食品メーカー、ガス会社を経て、現在は栄養士として働いている。2007年より毎月レシピを配信し、料理教室や栄養相談も行っている。日々の食生活を大切にし、旬の食材や日本古来の文化を取り入れ、家にあるお馴染みの調味料で作る料理やお弁当は栄養豊かで、カラダの調子が整うと定評がある。簡単で美味しいレシピが大好評!2016年食生活アドバイザー取得。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

椎名 由起子

“食べることは一生もの”との想いから短大で食物栄養を学び、栄養士資格を取得する。卒業後は、大手食品メーカー、ガス会社を経て、現在は栄養士として働いている。2007年より毎月レシピを配信し、料理教室や栄養相談も行っている。日々の食生活を大切にし、旬の食材や日本古来の文化を取り入れ、家にあるお馴染みの調味料で作る料理やお弁当は栄養豊かで、カラダの調子が整うと定評がある。簡単で美味しいレシピが大好評!2016年食生活アドバイザー取得。