サバカレー

グルテンフリー&カルシウムプラス&
花粉症改善!
話題のサバの水煮缶を使った
簡単時短レシピ!

EPAやDHAが含まれるサバ缶で魚臭くないカレーが簡単に作れます

主な食材の栄養素と期待できる効果

食材 栄養素 期待できる働き
サバ水煮缶 タンパク質 体を作る
ビタミンD カルシウムの吸収を助ける、免疫力UP
ビタミンE 冷え性改善、アンチエイジング、免疫力UP
ビタミンB12 貧血予防、不眠症予防
ビタミンB2 ビタミンB12
ビタミンE 記憶力UP、血流改善、冷え性改善、アレルギー抑制
しめじ 食物繊維 便秘予防
マンガン 骨の形成を助ける、疲労回復
ビタミンD カルシウムの吸収を助ける、免疫力UP
ビタミンB2 美肌、アンチエイジング

1人当たり約630kcal

材料    2人分

サバの水煮缶 1缶(約190g〜200g)
玉ねぎ 1/2個(約100g)
しめじ 1/2パック(約50g)
ひよこ豆カレールウ 大さじ1
オリーブ油 大さじ1
<A>
トマトソース 大さじ2
ソース 大さじ2
塩、こしょう 適量
パセリ 適量
ご飯

作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りに、しめじは石づきを切り落として小房に分け長さを1/2に切ります
  2. フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎを炒めます。しんなりとしてきたら、しめじを加えて軽く炒めます。
  3. しめじサバの水煮缶を汁ごと加え、身をほぐしながら全体を混ぜながら炒めます。
  4. カレールウと調味料Aを加えて、中火で3〜4分煮ます。
  5. 汁気がなくなってきたら、塩コショウで味をととのえて出来上がりです。
  6. ご飯を器に盛り付け、サバカレーを盛り付けます。お好みでパセリを散らしてください。

 

ひとことおいしくなるコツ

  • サバ缶は水煮缶をご使用ください。
  • トマトソースを加えることで、うま味倍増です。
  • しめじ(キノコ類)は、食物繊維が豊富で、食感もあります。

この記事をかいた人

椎名 由起子

人生を豊かにする栄養士、しいなゆきこです。
いつも、健康館「冷え性改善レシピ」をご覧くださりありがとうございます!
私たちのカラダは、私たちが食べたものでできています。
毎日のお食事の積み重ねが、未来の自分のカラダをつくります。
自分自身や大切な人・家族のために、豊かな人生を送るための食生活をご提案しています。
(取得資格)栄養士、食生活アドバイザー、フードコーディネーター、ガス設備士
(活動内容)レシピ配信・監修、メニュー開発、講師、料理研究家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

椎名 由起子

人生を豊かにする栄養士、しいなゆきこです。
いつも、健康館「冷え性改善レシピ」をご覧くださりありがとうございます!
私たちのカラダは、私たちが食べたものでできています。
毎日のお食事の積み重ねが、未来の自分のカラダをつくります。
自分自身や大切な人・家族のために、豊かな人生を送るための食生活をご提案しています。
(取得資格)栄養士、食生活アドバイザー、フードコーディネーター、ガス設備士
(活動内容)レシピ配信・監修、メニュー開発、講師、料理研究家