健康と環境に”いいもの”だけを提案するセレクトショップ

季節を感じる暮らしの小部屋

2017.03.31

ダイエットはしたい!でも小腹は空く。
そんなあなたにオススメ低カロリーおやつ!!

イメージ そんなあなたにオススメ低カロリーおやつ!!

薄着の季節になってきた今日この頃。セーターやブラウスを格好良く着こなすためにももう少しダイエットしたい!と思っている人も多いかもしれませんね。普段の食事は少しセーブできてもなかなか我慢できないのが「小腹の空いた時」。つい高カロリーのお菓子やファストフードなどを食べてしまい、後で後悔なんてことも多々あります。空腹は我慢すると仕事の効率も悪くなるし、気分転換の休憩時に適度に食べるならおやつもありですよね!

低カロリーおやつってどんなタイミングで食べるの?

イメージ 低カロリーおやつってどんなタイミングで食べるの?

仕事に家事に忙しい私たちがおやつを食べる時を考えてみると、しっかり腰を落ち着けて食べると言うよりも、ちょっと一息つきたい時にさっと食べることがほとんどだと思います。となると、一口で食べやすいもの、一袋に大量に入っていないものが良さそうですね。加えてダイエットも気になる方のために、おすすめ低カロリーのお菓子をいくつか調べてみました。今回はすぐに買い物に行けて、手に入りやすいということで「コンビニエンスストアオリジナル」のお菓子に限定してみました。コンビニにはたくさんのお菓子が並べられていますが、探すと意外にも低カロリーおやつが見つかるものですね!

どんなことにこだわって選んだらいいの?

イメージ どんなことにこだわって選んだらいいの?

ダイエット中のおやつは、カロリー控えめのものを選ぶのが賢明です。そしてできれば食品添加物の少なめなおやつを選びたいものです。「食品添加物」とは食品の風味や色を良くしたり、保存時の酸化防止などのために食品に加えられているものです。今回調べたおやつの中にも着色料、乳化防止剤、甘味料、調味料、などが入っているものもありました。決して摂りすぎること無く、普段の生活で1日の許容量を守って食べていれば、健康に悪影響はないと言われていますが、気になる方は、パッケージ裏の成分表示を見てみましょう。ヘルシーおやつは原材料にたくさんの添加物が加えられていません。素材の美味しさがわかるように作られています。ダイエット中におやつを食べるならば、カロリー控えめで食品添加物があまり加えられていない。これらを気にして選ぶことが大切かもしれませんね。

通常のお菓子だとどのくらいのカロリー?

イメージ 通常のお菓子だとどのくらいのカロリー?
  • ポテトチップスコンソメ味小サイズ
    (ひと袋35g, 195kcal)

  • かっぱえびせん小サイズ
    (ひとふくろ26g, 125kcal)

  • キットカット
    (ひと箱43g, 230kcal)

  • オレオビッツ
    (ひと袋65g, 320kcal)

コンビニ別比較(今回はローソン、ファミリーマート、セブンイレブンの3社)


◆ローソン

「ナチュラルローソン」と言う食にこだわるコンビニも展開しているだけあって、ローソンの店舗の中にもそれらの商品が並んでいました。今回探したコンビニの中では低カロリーで添加物の少ないおやつの種類は、3社の中で一番の品揃えでした。

イメージ

・こんにゃくチップスのりしお風味 (ひと袋15g, 61kcal)

これがこんにゃく?とびっくりするくらいのサクサク感で、食べやすかったです。量が少ないのでは?と思いましたが、のりしおの塩味が結構効いていて、お茶やお水と一緒に食べるとお腹が膨れるのだろうと思いました。

・有機栽培の干し芋スティック(ひと袋95g, 270kcal)
イメージ

「有機栽培」とは、化学肥料や農薬に頼らず動植物から取れた肥料を使って栽培する農法です。さらに裏面を見ても食品添加物を使っていない、体に優しいおやつです。11本くらい入っていますが、2~3本で結構満足できます。噛めば噛むほど味が出てくるのも美味しくて、手に取りやすいスティック状も嬉しいですね。

・ベジップス (ひと袋34g, 196kcal)

砂糖食塩不使用で、さつまいも、人参、かぼちゃを植物油で揚げたチップスです。この商品が今回食べたお菓子の中で一番腹持ちが良いように感じました。それぞれの野菜の持つ甘味を感じることが出来るのも、ヘルシーおやつらしくてオススメです。

・くるみとココナッツのキャラメリゼ(ひと袋40g, 24kcal)

くるみとココナッツにキャラメルを加えて固めたお菓子です。噛み応えがあって腹持ちがよく、優しい甘さが疲れた体をホッとさせてくれそうです。

・マヌカハニーアーモンド(ひと袋32g, 192kal)

ほんのり甘みがあって、アーモンドの味をしっかり感じることができます。美味しくて量もちょうどいい感じです。普通の蜂蜜でなく、あえてマヌカハニーを使っていることにこだわりを感じます。

◆セブンイレブン

店舗によって置いてある商品の多さが違うので、小さめの店舗と広い店舗に行ってみました。選んだのはこの4点です。

イメージ

・きな粉くるみ (ひと袋40g, 244kal)

きな粉の風味がとても効いていて美味しいです。きな粉は大豆からできているので「女性ホルモンアップ!」と、以前の記事を思い出しながら食べてみました
その記事はこちら

・メープルシロップくるみ (ひと袋35g, 219kcal)

量は少なめかなと思いましたが、メープルシロップの甘味で思ったより少量でもお腹が膨れます。くるみは噛み応えがあって食物繊維も豊富なのでダイエットに良さそうです。

・有機むき甘栗 (ひと袋60g, 107kcal)
イメージ

定番むき甘栗。小腹が空いた時に食べたくなるおやつですね。60gと量も程よく、あっという間に完食できます。

・カリカリ食感スティックタイプえだまめ味 (ひと袋36g, 167kcal)
イメージ

えだまめの風味が香ばしく感じられ、スティック状なので食べやすいです。「ノンフライ」と表記されているのですが、ノンフライとは油で揚げずに焼いたり熱風などで乾燥させる製造方法ということです。

◆ファミリーマート

低カロリーお菓子というくくりの中で選ぶと、ファミリーマートではこの二つを選びました。他にもスーパーフードを使ったグラノーラなど試してみたいものが多かったです。

イメージ

・デラックスミックスナッツ

くるみとアーモンドとカシューナッツの3種類が入っています。エキストラバージンオリーブオイルや宮古島の塩を使ってこだわった製法で作られています。量は多めなので、何度かに分けて食べるのが良いかもしれません。

・ひとくち蜜がけラスク(ひと袋40g, 191kcal)

ラスクなどの焼き菓子は、女性は口紅が落ちるのが気になりますが、一個一個が小さいので食べやすく、量もちょうど良かったです。

◆番外編

ファミリーマートで購入した「パリパリわかめチップス」

コンビニオリジナル商品では無かったので、番外編です。最初はこれがわかめ?と思うほどパリパリな食感に驚きました。ごま油の風味も効いていて、少しでもお腹が一杯になります。緑茶や中国茶などさっぱりした飲み物に合いそうです。


イメージ

◆今回の中で一番カロリーが低かったもの

こんにゃくチップスのりしお風味(ローソン)

◆今回の中で原材料が少なかったもの

有機焼き栗(セブンイレブン)、有機干し芋(ローソン)

まとめ

イメージ

いかがでしたか?ちょっとお腹が空いた時に、さっと手に取り食べやすい形状や、量に工夫が凝らされているコンビニのおやつ。これからの季節に備えて、意識して低カロリーおやつを選べば、ダイエットにも効果がありそうですね。ぜひコンビニの棚に注目してみてください。

イメージ

梅雨明けとともに厳しい暑さが毎日続いていますね。できるだけ体の熱をとりつつ、体の中は冷やしすぎないように気をつけています。外出先の薄手のカーディガンが大活躍です。

あわせて読みたい記事

暮らしの小部屋コラム一覧

商品検索

マイページ
はじめての方 おすすめの湯たんぽ

湯たんぽ30日安心保証

温美湯たんぽ お湯の入れ方


  • 季節を感じる暮らしの小部屋
  • 冷え性改善レシピ
  • ドクター真理 よむサプリ
  • 村瀬玲奈 ライフスマイル
  • ヨガのおかげ
  • LINEはじめました

カレンダー

2018年11月


1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

※赤塗りは休業日です